「 栄養学 」 一覧

カロリー計算

2014/03/25 | 食事 ,

カロリー計算を基にしたダイエットや食事法が多く出回っています。 カロリーは熱量の計算単位として、学問的に必要なものではあります。しかし 人間の身体と健康にとっては、そのエネルギーが身体にとって

続きを見る

野菜の食べ方

2014/03/01 | 食事 , ,

野菜をたくさん食べるとして、どのように調理して食べるのが良いのかは専門 家の間でも意見が分かれるところのようです。 栄養学的には、栄養素がそのまま摂れ、水分量が多く酵素も死なずに体内に取 り

続きを見る

日本人はベジタリアンか

意外に思われる方も多いとは思いますが、江戸時代までの日本人はほぼベジタ リアンな生活だったようです。地域によっては魚を食べていたり、ごく稀に狸・ 鹿・鶏を食べることはあったようですが、供給が不安定

続きを見る

たんぱく質とアミノ酸

野菜中心の食生活を意識すると、たんぱく質の摂取について心配している方も いらっしゃるとは思いますが、実は人間の身体にとって必要なのはたんぱく質 ではありません。必要なのはアミノ酸なのです。たんぱく

続きを見る

野菜を主食に

2014/02/21 | 食事 , ,

体内のサイクルに合わせて消化の負荷を減らし、同時に必要な栄養素・酵素を たっぷりと取りお腹いっぱいになるまで食べても余計なカロリーを摂取しない 食事のコツ。それが野菜を主食にするということです。

続きを見る

牛乳の現状と製造工程

2014/02/05 | , 食事 , ,

前回は牛乳そのものの持つ性質について触れさせていただきました。牛乳はそ の性質からして人間の身体には合わないようですが、さらに現在の乳牛の飼育 状況や牛乳の加工過程についても不安が多くあるのが現状

続きを見る

牛乳は身体に良いのか

2014/02/03 | , 食事 , ,

戦後から牛乳が身体に良いと信じ飲みだした日本人。牛の乳を人間が飲むこと は本当に良いことなのでしょうか。 牛乳は、子牛にとっては健康食品になりますが、人間の胃にとっては非常に消 化しにくいも

続きを見る

加工食品を避ける

2014/02/01 | 食事 , ,

添加物や化学調味料などを完全に避けることは現代人にとっては難しい状況で はあるとは思いますが、選択できる範囲の中で極力減らしていきましょう。 その最初の大きな一歩が、加工食品を避けるということ

続きを見る

食後だけは果物を食べない

果物は正しく吸収されたときには、 体内で非常に良い働きをすることは先日述べた通りです。 ただし、食後など胃の中に食べ物が残っている間に果物を食べてしまうと、 果物は胃の中で消化待ちになってし

続きを見る

果物で太った人はいない

2014/01/26 | 食事 , , ,

果物には糖分が含まれているため、 太ってしまったり血糖値が上がるのではないかと心配する方も多いようです。 しかし果物に含まれる果糖は、砂糖とは全く別の構造をしています。 砂糖は、体内に入ると

続きを見る

Sponsored ads

Sponsored ads

no image
カロリー計算

カロリー計算を基にしたダイエットや食事法が多く出回っています。

no image
旬のものを食べる

季節によってできる野菜や果物は異なってきますが、その季節にできる野菜は

no image
マーガリン・ショートニングは避ける

動物性脂肪のバターより植物性のマーガリンの方が身体に良いと信じている人

no image
脂より油、特に植物油

油分の摂取量を気にされている方も多いとは思いますが、既に何度か述べたよ

no image
生のナッツ

腹8分目の食事を心がけていると、どうしても合間にお腹がすくことがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑