水道水の現実

公開日: : 最終更新日:2014/01/13 ,

残念ではありますが、近年水質の汚染はさらに進んでいます。
水質汚染といっても、家庭排水による下水道汚濁・
公共用水域の水質汚濁・海水の海洋汚染などがありますが、
最も我々の生活に密着しているのは水道水の水質悪化だといえるでしょう。

日本の水は清潔で安全だと言われていますが、
すぐに感染症や腹痛などを引き起こすことはないレベルなのであって
飲用に適しているか、健康に良いといえるレベルかというと疑問を持たざるを得ません。

水道水は、その源泉となる水が汚染されているため、
浄水の際に多くの塩素を投入しているのが現状です。
この塩素は、原水の殺菌・消毒・脱臭を行い
細菌の繁殖を抑止するため多く使用されています。
しかしその一方、人体にとっても有害な物質であることがわかっています。

塩素によって活性酸素が発生し水を殺菌することができますが、
その活性酸素によって水そのものも酸化し人の細胞も傷つけるようになってしまいます。
そのため肌のたんぱく質を破壊し、
保水力や保湿力を低下させ乾燥肌やアトピー
性皮膚炎悪化の原因になるといわれています。

また、塩素は水中のアンモニアと反応してカルキ臭を発生させ
水の味も低下させてしまいます。

更に、体内や野菜などのビタミンを消失させてしまったり、
原水中の有機物と反応して発ガン性物質である
トリハロメタンやトリクロロエチレンを発生させたりしてしまいます。

その他、ダイオキシンなど多くの有害物質が含まれていると言われています。

都会に住んでいる方は浄水器で濾過された水か蒸留水、
もしくはミネラルウォーターを飲むべきでしょう。

さらに飲む水はクラスタサイズの小さい還元水、そして軟水が望ましいですが、
浄水されていれば水の質にそれほど細かくはこだわらなくても大丈夫でしょう。

水質についても人体にとってベストなものの研究が進んでいますが、
そこにこだわるよりは先に、十分な水を飲んでみてください。
水の質にこだわるより量にこだわった方が簡単ですし
効果が高くなることが多いです。

Sponsored ads

関連記事

no image

水を飲んでむくむことはない

水を飲みすぎて問題が起きることはほとんどありません。 一応例外として、水中毒という症状がありま

記事を読む

no image

フレッシュジュースは最高の飲み物

最も良い形で水分と栄養素、そして酵素を手に入れる方法の一つは ジュースを飲むことです。 ジュ

記事を読む

脱水症状

ほとんどの日本人が脱水症状?

生活する上で、水が必要なのは誰もがご存知だと思います。 しかし、日本人を含め人間の約90%は

記事を読む

no image

牛乳の現状と製造工程

前回は牛乳そのものの持つ性質について触れさせていただきました。牛乳はそ の性質からして人間の身体に

記事を読む

no image

牛乳は身体に良いのか

戦後から牛乳が身体に良いと信じ飲みだした日本人。牛の乳を人間が飲むこと は本当に良いことなのでしょ

記事を読む

Sponsored ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored ads

no image
カロリー計算

カロリー計算を基にしたダイエットや食事法が多く出回っています。

no image
旬のものを食べる

季節によってできる野菜や果物は異なってきますが、その季節にできる野菜は

no image
マーガリン・ショートニングは避ける

動物性脂肪のバターより植物性のマーガリンの方が身体に良いと信じている人

no image
脂より油、特に植物油

油分の摂取量を気にされている方も多いとは思いますが、既に何度か述べたよ

no image
生のナッツ

腹8分目の食事を心がけていると、どうしても合間にお腹がすくことがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑