ほとんどの日本人が脱水症状?

公開日: : 最終更新日:2014/01/13 , ,

生活する上で、水が必要なのは誰もがご存知だと思います。

しかし、日本人を含め人間の約90%は
脱水症状のまま生活しているとも言われています。
飲んでいる水の量が絶対的に足りていないのです。

人間の身体が必要としている水の量、目安としては体重1kgあたり35ml。
一口の量は少なく、喉を湿らせる程度にこまめに口につけるのがコツです。
少しずつ飲むことによって身体にしっかり吸収され、
トイレが近くなることも比較的少なく体調に良い変化が起きるでしょう。

最初のうちは、試しに飲めるだけ水を飲んでみるのも良いでしょう。
身体の中で起きる変化を感じ取ってみてください。

水を飲んだとき、

喉→血液→内臓

と潤っていきます。逆に乾燥するときは

内臓→血液→喉

の順に渇いていきます。

つまり、喉が渇いたと感じたときは既に内臓も血液も枯渇状態です。
そうなる前に早めの水分補給を!

Sponsored ads

関連記事

no image

牛乳は身体に良いのか

戦後から牛乳が身体に良いと信じ飲みだした日本人。牛の乳を人間が飲むこと は本当に良いことなのでしょ

記事を読む

朝起きたら

朝起きたら最初にするべきこと

人間の身体が最も乾いてしまい水分が不足しやすい時間帯があります。 それが朝です。 睡眠中は途

記事を読む

no image

水を飲んでむくむことはない

水を飲みすぎて問題が起きることはほとんどありません。 一応例外として、水中毒という症状がありま

記事を読む

水道水

水道水の現実

残念ではありますが、近年水質の汚染はさらに進んでいます。 水質汚染といっても、家庭排水による下水道

記事を読む

no image

入ってくるだけでは腐ってしまう

物・知識・情報・お金・人間関係・エネルギー、 往々にして自分にどんなものがどれぐらい入ってくるかを

記事を読む

Sponsored ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored ads

no image
カロリー計算

カロリー計算を基にしたダイエットや食事法が多く出回っています。

no image
旬のものを食べる

季節によってできる野菜や果物は異なってきますが、その季節にできる野菜は

no image
マーガリン・ショートニングは避ける

動物性脂肪のバターより植物性のマーガリンの方が身体に良いと信じている人

no image
脂より油、特に植物油

油分の摂取量を気にされている方も多いとは思いますが、既に何度か述べたよ

no image
生のナッツ

腹8分目の食事を心がけていると、どうしても合間にお腹がすくことがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑