腸の汚れが病気を招く

公開日: : 最終更新日:2014/02/15 食事 , ,

消化のプロセスでお話しましたが、食べ物の栄養は腸で吸収され血液とリンパ
液を通して各細胞に届けられます。

腸には絨毛というヒダがあり、そこで栄養を吸収するわけですが、その食べ物
に質の悪い脂・添加物・農薬・薬など良くないものが多く含まれていると腸内
に溜まってしまいます。そして腸内は体温と同じ36~37℃なので、当然溜
まってしまったものは腐敗することになります。これが宿便です。

現代人がかかる病気のうち、実に90%以上が胃と腸の汚れからきているとい
われています。腸が汚れてしまうと、血液の汚れにつながります。血液が血管
内で詰まってしまいます。それが心臓で起きると心筋梗塞、脳で起きると脳卒
中、目で起きると緑内障へとつながる危険性があります。

また、血液の汚れがリンパの汚れにつながり、細胞に酸素と栄養が届かなくなっ
てしまったり老廃物の排泄がスムーズにできなくなってしまうとガンの原因と
なります。

このうち、ガン(悪性新生物)・心筋梗塞を中心とする心疾患・脳卒中を中心
とする脳血管疾患が現代日本人の3大死因であり、日本人の7~8割がこれら
の病気で亡くなっています。

他にも、糖尿病や腎不全・神経系の病気など腸の汚れからくる病気によって多
くの方が亡くなっています。肥満・便秘・下痢・高血圧なども腸の汚れが原因
で引き起こされることがあります。

また、血液や皮膚の汚れがたまりアレルゲンと呼ばれる物質によって症状とし
て引き起こされるのがアレルギーです。アレルギーの中でも、花粉がアレルゲ
ンとなっているのが花粉症、空気中の細菌やウイルス・ハウスダストなどがア
レルゲンとなり気管支に現れた症状が喘息、特定の食品に反応する症状が食物
アレルギーです。また、皮膚に現れた症状の多くはアトピーと呼ばれます。

これらの症状に対してはアレルゲンを避けることも重要ですが、改善のために
はそもそもの原因である腸をはじめとする器官をきれいに保つことが最も重要
になります。

そしてこれらのことは逆に言えば、腸の状態を正常に保つことで現代人がかか
るほとんどの病気は防ぐことができるのです。

Sponsored ads

関連記事

no image

消化のプロセス

我々の身体は、毎日の食事や水・空気など、 身体に入ってくる様々な物質を元にして生命を維持し活動して

記事を読む

no image

牛乳は身体に良いのか

戦後から牛乳が身体に良いと信じ飲みだした日本人。牛の乳を人間が飲むこと は本当に良いことなのでしょ

記事を読む

no image

野菜を主食に

体内のサイクルに合わせて消化の負荷を減らし、同時に必要な栄養素・酵素を たっぷりと取りお腹いっぱい

記事を読む

no image

人間は肉食動物ではない

栄養素となる原料の全ては植物の中に存在しています。動物は、アミノ酸を植 物から取り入れることができ

記事を読む

no image

白砂糖は控える

砂糖は人類の食生活の中で頻繁に登場する存在ですが「砂糖」といっても様々 な種類があります。また、そ

記事を読む

Sponsored ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored ads

no image
カロリー計算

カロリー計算を基にしたダイエットや食事法が多く出回っています。

no image
旬のものを食べる

季節によってできる野菜や果物は異なってきますが、その季節にできる野菜は

no image
マーガリン・ショートニングは避ける

動物性脂肪のバターより植物性のマーガリンの方が身体に良いと信じている人

no image
脂より油、特に植物油

油分の摂取量を気にされている方も多いとは思いますが、既に何度か述べたよ

no image
生のナッツ

腹8分目の食事を心がけていると、どうしても合間にお腹がすくことがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑