計測すると改善される

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 精神 ,

昨日より一歩進んだ自分に気付いてしまったら、
しっかりそれを認識して楽しむことが大切です。

体重・体脂肪率・身体のサイズ・健康診断の数字・睡眠時間、
なんでもOKです。
運動した時間や食事など、実際の行動を書いてみるのも良いでしょう。
朝目覚めたときの体調や肌質を
自分なりに数字に置き換えてみるのも良いでしょう。

目標も行動も、明確に数値化してみてください。

「計測されたものは改善される」

のです。

計測をすると、自分の現状を把握する事ができ、
今のアプローチがうまくいっているのかどうかが、明確にわかります。

そしてアプローチを改善した時も、その改善が本当に良かったのか、
逆効果だったのかもわかります。

そして何より、記録することによって一歩でも前に進んでみたくて
仕方なくなってしまいます。
こうなればもう結果は出たも当然ですね。

Sponsored ads

関連記事

イメージ

理想の自分をイメージしてみる

貴重なお時間の中からこれを読んでくださっているあなたは、 とても前向きで向上心のある方だと思います

記事を読む

人体と宇宙

人間の身体はまだ未知

人体の秘密は非常に奥が深く、現代の医学・科学ではまだまだ解明されていないことも多い状態です。

記事を読む

完璧主義

完璧は目指さない

健康の話に限ったことではありませんが、 最初から全て実践しようとしてもできるものではありません。

記事を読む

小さな一歩

小さな一歩が大事!

なかなか健康の話に入らずもどかしい気持ちになる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし大切なの

記事を読む

Sponsored ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored ads

no image
カロリー計算

カロリー計算を基にしたダイエットや食事法が多く出回っています。

no image
旬のものを食べる

季節によってできる野菜や果物は異なってきますが、その季節にできる野菜は

no image
マーガリン・ショートニングは避ける

動物性脂肪のバターより植物性のマーガリンの方が身体に良いと信じている人

no image
脂より油、特に植物油

油分の摂取量を気にされている方も多いとは思いますが、既に何度か述べたよ

no image
生のナッツ

腹8分目の食事を心がけていると、どうしても合間にお腹がすくことがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑