フレッシュジュースは最高の飲み物

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 , 食事 , , , ,

最も良い形で水分と栄養素、そして酵素を手に入れる方法の一つは
ジュースを飲むことです。

ジュースといってもスーパーやコンビニ・自動販売機などで売っているジュースではなく、
ジューサーによって生の野菜や果物を絞ってできたフレッシュジュースです。

余計な加工なども加えられていないため人間の身体に優しく、
気軽に生きた野菜や果物の酵素を丸ごと摂れて吸収率も非常に良い飲み物です。

ほとんど全ての食べ物は、消化するのにエネルギーを要し、
最も吸収の早い果物でも腸に届くのに30分ほどかかりますが
フレッシュジュースは数分程度で吸収をはじめることができます。

また、生の野菜や果物はたくさんの量を食べられないという場合でも、
ジュースにすることでたくさんの量を摂ることができます。
赤ちゃんにとっても、母乳の次に良い飲み物といえるでしょう。

ただし、作った後時間が経ってしまうと空気の触れて酸化がはじまってしまうので、
作ったらなるべく早く飲むようにしましょう。

Sponsored ads

関連記事

お酒

コーヒーやお酒だけだと脱水症状に

体内の水分を増やすために、飲み物を飲めば水分は取れるかというと そうとは限りません。 是非「水」

記事を読む

no image

マーガリン・ショートニングは避ける

動物性脂肪のバターより植物性のマーガリンの方が身体に良いと信じている人 はいますが、これは間違いで

記事を読む

no image

身体はアルカリ性に

人の身体はpH値7.365、弱アルカリ性に保たれようとします。身体がこ の数字を保つために機能しよ

記事を読む

no image

野菜を主食に

体内のサイクルに合わせて消化の負荷を減らし、同時に必要な栄養素・酵素を たっぷりと取りお腹いっぱい

記事を読む

no image

牛乳の現状と製造工程

前回は牛乳そのものの持つ性質について触れさせていただきました。牛乳はそ の性質からして人間の身体に

記事を読む

Sponsored ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored ads

no image
カロリー計算

カロリー計算を基にしたダイエットや食事法が多く出回っています。

no image
旬のものを食べる

季節によってできる野菜や果物は異なってきますが、その季節にできる野菜は

no image
マーガリン・ショートニングは避ける

動物性脂肪のバターより植物性のマーガリンの方が身体に良いと信じている人

no image
脂より油、特に植物油

油分の摂取量を気にされている方も多いとは思いますが、既に何度か述べたよ

no image
生のナッツ

腹8分目の食事を心がけていると、どうしても合間にお腹がすくことがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑